YouTube

YouTubeの好きなところは、世界中の面白いことをしている人の動画を探せるところ。中にはどうやったらそんな動画が撮れるの?なんていう動画もあったりして楽しめます。

また、好きな動画、音楽、映画などを検索すると意外といろんな動画がアップロードされていて、これならCDやDVDを買わなくてもいいのでは?と思ってしまうくらい豊富なものもありますね。でもこれって確実に違法アップロードなんですよね。実際に、数日経てば削除されているなんてことも珍しくないわけで。

ここで私は疑問に思いました。

なぜ人はYouTubeに動画をアップするのか?



何を目的として、動画をアップロードして広く人々に音楽や映画などを提供しているのかと。面白動画なら動機は明確で、自分の面白動画を見てもらいたいという欲求を満たすためなのでしょうが、音楽や映画などを勝手に広めても何のメリットもないはず。

しかも、違法なことをしてまで広める理由はないのではないか?

その疑問の答えは以外にもニュースにありました。

YouTuberの世界最高年収は14億円!!


YouTubeに動画をアップしてお金を稼いでいる人をYouTuber(ユーチューバー)と呼ぶそうです。世界で最も稼ぐそのYouTuberの年収はなんと14億円というのだから驚きです。きっとこういうことを目指して多くの人が人々が興味のある動画をアップロードしているのでしょう。

日本でも億を稼ぐ人もいるようですが、そういった”本当に稼げる人”は独自の「面白コンテンツ」をアップして訪問者が集まっているようです。

ちなみに、日本で一番稼いでいる(年収1億円オーバー)と言われる人はその方法を本で紹介しています。


YouTube再生1回につき0.1円が入る仕組みだそうですから、1億稼ぐとなると10億回の再生が必要となりますね。

(初心者用)YouTubeを使ってお金を稼ぐ方法


初心者でも動画の内容を見て真似をするだけで簡単に稼げる方法を教えている教材を見つけました。

月に10万円余計にお金が入ってきたら何をしようかな?←本気で考え始めていますw

副業でYouTuberをやりたい人のためにも最適な教材です。

PinpointYouTuber
(←1日約1時間で初月で76,618円を稼いだ方法です)
※やっぱり本より動画を見て真似をする方が圧倒的に簡単。しかも自信満々の完全返金保証付きなのが嬉しいです。